テラス・ベランダでもできる!立体栽培で省スペース

未分類

秋も深まり、いよいよ冬がやってきますね。

植物の動きもゆっくりになり余裕ができるこの季節、春に向けてお庭のデザインを考えてみませんか?

今回は立体栽培のアイデアをご紹介します。

畑はあるけど小さい、テラスでもたくさん収穫したい… そんな時は立体栽培がおすすめです。

簡単なDIYや資材を工夫するだけで、ひと味違う栽培が楽しめます!

ペットボトルで栽培
Image credit: Youtube

まずはペットボトル栽培!ひな壇型のベンチに、上部を切り取ったペットボトルを配置するだけです。

土の入れ替えや片付けも簡単でいいですね。葉菜類の栽培におすすめです。

雨樋でイチゴを栽培
Image credit: Youtube

こちらは、雨どいを利用したイチゴの栽培。壁に打ち付けるだけなので、幅をとりません!

高さがあるので、水やりも楽にできますね。

メッシュパネルで立体栽培
Image credit: Youtube

金属製のメッシュパネルを使えば、つる性野菜のトンネルが完成!

マメ科やウリ科の栽培に適しています。

なによりおしゃれ♪

冬の間にDIYに挑戦してみましょう!

※動画および画像は、著作者の許可を得て掲載しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました