プランターでパクチーを育てよう!

プランターでパクチーを育てよう! プランター栽培

みなさん、パクチー食べてますか?

スープに添えてよし、お肉の付け合わせによし、サラダでもりもり食べるもよし!

パクチー目当てに、アジア料理屋さんに行くこともしばしば。

でも、フレッシュのパクチーはなかなか手に入らないですよね。

ということで、おうちのベランダで作っちゃいましょう!

今回はハーブの本場インドから、Kumarさんにパクチーの育て方を教えていただきます。

Image credit: YouTube

用意するものは土と種。

プランターでパクチーを栽培しよう!
Image credit: YouTube

種に見えるつぶつぶは、本当は果実なんです。中に、2粒の種が入っています。

動画にあるように、ゴリゴリと軽く潰すと発芽率がよくなりますよ。

畑の土を使う場合は、堆肥を40%混ぜてください。

有機質を含んだふかふかの土が、パクチーには適しています。

Amazon | サカタのタネ 実咲野菜3373 パクチー(コリアンダー) 00923373 | ハーブ
サカタのタネ 実咲野菜3373 パクチー(コリアンダー) 00923373がハーブストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

種まきの時期は4〜5月、または9〜10月です。夏の暑さは苦手なようですね。

プランターに土を入れたら、種まきを始めましょう!

まずは、定規で1cmの深さに溝を作ります。

ここにぱらぱらと種を播くことで、筋蒔きにすることができます。

プランンターでパクチーを育てよう!
Image credit: YouTube

最後に土をかぶせて、優しく水をやります。

パクチーの発芽にはたくさんの水が必要です。芽がでるまでは、水を切らさないように注意してください。

Image credit: YouTube

播種後10日で、芽が出始めます。日当たりの良いところにおいてあげましょう。

2〜3週間もすると、根がしっかり張ってきます。

ここまできたら、後は乾燥しすぎない程度に水を与えればOKです。

プランターでパクチーを育てよう!
Image credit: YouTube

水をあげるだけで、ぐんぐん伸びていきますね。

約5週間で、収穫開始です!

Image credit: Youtube

地際を少し残して収穫することで、2〜4回収穫を楽しむことができますよ。

一度収穫した後は、上から堆肥と水を与えましょう。

さらに、2~3週間ごとに次々と種を播いていけば、パクチーを絶え間なく収穫し続けることができます。

これでいつでも食べたい時にパクチーを味わうことができますね。幸せ。笑

Kumarさんのチャンネルはこちら。とても勉強になりますね。

※画像及び動画は、著作者の許可を得て掲載しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました