家庭菜園の土作り!肥料を計算してみよう② 果菜類編

トマトの肥料を計算しよう 肥料

もうすぐ春ですね。畑の準備、土作りを始めましょう!

…とはいえ、野菜の種類によって必要な肥料は違います。

畑1㎡あたりどのくらいの肥料が必要なのか、夏野菜の代表、果菜類についてざっくり計算してみました。

肥料を計算した果菜類
  • ナス科野菜:トマト、ナス、ピーマン
  • ウリ科野菜:キュウリ、カボチャ、スイカ、メロン、ゴーヤ
  • マメ科野菜:エダマメ、インゲンマメ、ソラマメ
肥料(元肥)の種類と使い方

トマトを例に、堆肥、石灰、化成肥料について解説しています。

初めての方は、このページを見てから戻ってきて下さいね。

⑴与える肥料の目安

今回も、タキイ種苗さんのウェブサイトを参考に施肥量を決めていきます。

家庭菜園 野菜栽培マニュアル | 調べる | タキイ種苗株式会社
一歩進んだガーデニングや家庭菜園に農家御用達「タキイのタネ」。品種データベースや病害虫情報など役に立つ情報が満載!通信販売も行なっております。ぜひご利用ください。

施肥量の部分のみ抜粋し、一覧表にまとめてみました。

家庭菜園の土作り!肥料を計算しよう
タキイ種苗 家庭菜園 タキイのトマト栽培マニュアルより抜粋
https://www.takii.co.jp/tsk/manual/#03

ナス、ピーマン、キュウリは、肥料がたくさん必要ですね。

未熟な果実をどんどん収穫していくタイプの野菜は、肥料がたくさん必要なんです。

反対に、マメ類は比較的少ないですね。

マメ科野菜は根に共生する菌類のおかげで少ない肥料でもしっかり育ちます。チッソの入れすぎには注意しましょう。

⑵市販の肥料を購入しよう!

さて、上の一覧表にあるような肥料の量を確保するためには、どんな肥料を用意すればよいでしょうか。

まずは、市販の肥料の成分量を確認して見ましょう!

市販の肥料の成分含量まとめ

植物の生育に必要な要素は、チッソ・リン・カリです。

その3種がバランスよく配合されているものや、りん・カリが主体のものなど、必要量に応じて組み合わせて使っていきましょう。

肥料の必要量を計算しよう!

計算は簡単です。 …でも面倒ですよね。

⑴、⑵をふまえて、それぞれの野菜にどの肥料がどのくらい必要なのか計算して見ました。

家庭菜園の土作り!肥料を計算してみよう

あとは簡単ですね。栽培したい野菜を選んで、表の通り肥料を入れて見て下さい。

トマト編で解説したように、堆肥→石灰→化成肥料の順番を忘れずに。

以上で土作りは完了です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました