MENU
カテゴリー

【食べチョク】野菜宅配サービス「おまかせ野菜セット」を定期購入してみた

食べチョク おまかせ野菜セット

30代独身一人暮らし。

気楽でよいのですが、買い物がめんどうで冷蔵庫に食材がありません。

お肌の張りに衰えを感じ始めたこのごろ、野菜不足解消のため思い切って宅配野菜をはじめてみることに。

せっかくなので、まずはいくつかの宅配サービスを試してみようと思っています。

今回注文したのは、食べチョクさんのおまかせ野菜セット。

楽しみー!

目次

食べチョクコンシュルジュ おまかせ野菜セットSを隔週で注文!

スクロールできます
Sプラン¥2,9801~2人向けまずはお試ししたい方
Mプラン¥3,9802~4人向けお野菜を積極的に食べたい方
Lプラン¥4,9804人以上お野菜たっぷりの献立の方
3つのプランから、毎週、隔週、4週間ごとの頻度を選べる

食べチョクさんのページに行くと、こんな風に書いてあります。

手間ひまかけた野菜を、産地直送で

農薬・化学肥料をできるだけ使わず*に栽培している生産者さんだけが登録。コンシェルジュが、あなたにおすすめの生産者さんを毎回選んでお届けします。

引用:食べチョク

ふむふむ…

野菜を選んでいるのではなく、生産者さんを選んでいるのですね。

毎回違う農場からお野菜セットが届くということか…

お試しなので、Sプランの隔週を注文してみました。

気になる送料は…

送料は価格に含まれているとのこと。

これはうれしい。

淡路島ほっこりファームさんから、おまかせ野菜セットSが到着!
2023年2月3日

スクロールできます
品名内容量コメント抜粋
新タマネギ2本自慢の一品!
オニオンスライスに
ハクサイ1袋冬野菜の定番!
サラダ・ラティーナ6個肉質は緻密でやわらか
甘味が強く、極上なお味
子持ち高菜1袋新春のお野菜
油との相性がよく、てんぷらがおすすめ
レッドファルダー1束色鮮やかで味の良いレッドリーフ
わさび菜1束少しツーンと来る葉菜
サラダ、おひたし、油いために
春菊1個ほろ苦さを楽しめます
鍋、おひたし、和え物に
淡路島ほっこりファームさんの説明書より一部抜粋

はじめてのおまかせ野菜セットが到着しました~

食べチョクコンシェルジュが選んでくれたのは、淡路島ほっこりファームさんです。

新タマネギがイチ押しとのことです。

オニオンスライスにして一杯やりますか。

追記:淡路島ほっこりファームさん おまかせ野菜セットS の感想

今回の収穫は、子持ち高菜との出会い!

見たことのない食材でしたが、おすすめされるがまま天ぷらにすると美味でした。

山菜みたいなうまみ。

普段使いできる野菜とともに、珍野菜との出会いを楽しめました。

淡路島ほっこりファームさん、ありがとうございます。

広告

おまかせ野菜セットはこちらから~

島根県浜田市三島ファームさんからおまかせ野菜セットSが到着!
2023年2月16日

食べチョクのおまかせ野菜セットS 三島ファーム
スクロールできます
品名内容量コメント抜粋
白ネギ3本寒い土の中にいた分、甘みを蓄えています
ミズナ1袋「ミズナのあげまき」にするとおいしい
ホウレンソウ1袋記載なし
赤茎サラダホウレンソウ1袋緑のホウレンソウと違い、生のままサラダで食べることができます
コマツナ1袋記載なし
サラダケール1袋生のままサラダで食べられます
ニンジン3本記載なし
三島ファームさんの説明書より一部抜粋

2回目のおまかせ野菜セットは、島根県浜田市の三島ファームさんから。

有機JAS認証を取得されているとのことで、今回のお野菜セットもすべて有機野菜でした。

気になるのは、赤茎サラダホウレンソウとサラダケール。

ホウレンソウのアクやケールの青臭さがサラダになるのでしょうか?

楽しみです。

追記:島根県浜田市三島ファームさんからおまかせ野菜セットS の感想

サラダケールおいしかったです~

知っているケールより柔らかくて、ふわったした食感。

サラダにスープに活躍してくれました。

サラダケールとの出会いに感謝!

奈良県の類農園さんから、おまかせ野菜セットSが到着!
2023年3月2日

スクロールできます
品名内容量コメント抜粋
有機ホウレンソウ2袋ほうれん草ともやしのゴマ和えのレシピ添付
有機スティックブロッコリー2袋スティックブロッコリーの温玉のせのレシピ添付
有機きくな1袋記載なし
有機キャベツ1袋記載なし
有機レタス1袋記載なし
有機宇陀金ごぼう1袋味、香り、実の柔らかさ、どれも質が高い
類農園さんの説明書より一部抜粋

3回目のおまかせ野菜セットは、奈良県の類農園さんから。

奈良農場のある奈良県宇陀市は、標高400mの大和高原に位置しています。寒暖差の大きい冷涼な気候と、ミネラル豊かな土壌は野菜作りに最適です。

引用:類農園さん資料

「循環型農業」に取り組まれているとのこと。

それにしても楽しみなのは、「宇陀金ごぼう」です。

極太!

唐揚げにしようかなー

コメント

コメントする

目次