MENU

就農をシミュレーションしてみた!夏秋ピーマン編

露地で栽培されるピーマン

脱サラを計画しています。

仕事をやめてからは、以前から気になっている農業に挑戦してみるつもりです。

ついにあこがれの野菜農家に…

ただ、不安が拭い切れないのも事実。

体験談を読んでみたりするのですが、就農後のイメージがうまくつかめないのです。

  • 収入はどの程度で、どんな生活レベルになるのか
  • 休みはあるのか
  • 1日に何時間くらい仕事をするのか…

そんなとき、ちょうどよいwebサイトを発見!!

その名も「経営シミュレーション」です。

目次

兵庫就農支援センターの経営シミュレーションとは

あわせて読みたい
経営シミュレーション ひょうご就農支援センター | Hyogo Farming Support Center 「ひょうご就農支援センター」は、兵庫県で農業を始めたい方を応援するサイトです。学生から社会人までの幅広い年齢層の就農希望者や農業参入企業に対して、就農に向けた相...

兵庫就農支援センター、どうやら兵庫県が運営しているようです。

ひょうご就農支援センター」は、兵庫県農業始めたい方応援するサイトです学生から社会人まで幅広い年齢層就農希望者や農業参入企業に対して、就農に向け …

引用:兵庫就農支援センター

このサイト、体験談からイベント・研修情報、さらには企業の農業参入まで内容が盛りだくさん。

兵庫県で新規就農する人はお世話になるんでしょうね。

さてお目当ての就農シミュレーターは、これ。

あわせて読みたい
経営シミュレーション ひょうご就農支援センター | Hyogo Farming Support Center 「ひょうご就農支援センター」は、兵庫県で農業を始めたい方を応援するサイトです。学生から社会人までの幅広い年齢層の就農希望者や農業参入企業に対して、就農に向けた相...

これから農業を希望する方が、農業経営をイメージするために本試算を活用してください。

さあ、試算を始めましょう!

引用:兵庫就農支援センター

…詳しいことは何も書いていないのですが、労働人数と品目、面積を入力すれば収入やら労働時間といった経営指標を算出してくれるみたいです。

こいつはいいですね。さっそくやってみました。

経営シミュレーションで、ピーマン農家になってみた

まずは条件を入力します。

品目は、なんとなくピーマンをチョイス。

経営シミュレーションでピーマン農家になる
引用:兵庫就農支援センター

面積は、まずは10aから。ハウス2、3棟分くらいでしょうか。

「計算する」ボタンを押すと、すぐに結果が出てきます。

こんな感じ。

夏秋ピーマンの経営シミュレーション
引用:兵庫就農支援センター

おー!

ちょっとよくわからない言葉もありますが、これが欲しかった!という数字の数々が返ってきましたね。

さっそくみていきましょう。

直接経費とは?限界利益とは?

結果には、収量、単価、販売金額…などとあります。この辺りはなんとなくわかりますね。

ところが次の「直接経費」と「限界利益」がよくわからない…

ページにはこうあります。

語句説明は付けていません。10aって?面積はいくら?限界利益って何? 語句は、自ら調べてください。

引用:兵庫就農支援センター

厳しいですね。笑 仕方ないのでぐぐりましょう。

野菜農家の直接経費とは?

なんだか難しいですが、健康保険組合の資料によるとこんなものが該当するようです。

  • 種苗費
  • 肥料代
  • 農具代
  • 土地改良費など

要するに、野菜の生産に直接必要なもののようです。

例えば、資産(ハウス建設費、土地代、農業機械など)の減価償却は含まれない点に注意が必要ですね。

限界利益とは

限界利益 = 売り上げ ー 変動費 ですが、今度は変動費?となりますね。

ここでマイナビ農業の記事を拝見!

農業の場合、「変動費」は耕地面積に比例します。種苗代、肥料代、農薬代などが代表的なものになります。

引用:マイナビ農業

これって直接経費のこと?ん?

…これもよくわかりませんね。

ここでは、限界利益=販売金額ー直接経費 と考えることにしましょう。

限界利益の中には固定費(ハウス代、土地代、農業機械代など)が含まれているので、懐に入ってくるお金はもっと少なくなることに注意です。

夏秋ピーマン農家の労働時間をシミュレーション!

まずは労働時間から見てみましょう。

ちなみに、比較としてサラリーマンの平均労働時間を月200時間としています。

夏秋ピーマン農家の月別労働時間
兵庫就農支援センターのデータを元に作成

さすが夏野菜の代表ですね。やっぱり夏が忙しい!

最盛期の8月は毎日休みなく働いても1日に11時間以上の労働時間です。

その点冬は暇ですね。のんびりしたりアルバイトしたりできそう。

ちなみに年間の労働時間は1492時間、平均的なサラリーマンの6割ほどとなりました。

夏秋ピーマンの収入をシミュレーション!

次に所得を調べましょう。

夏秋ピーマン農家の農業所得
用語の使い方が間違っていたらすみません…

経営シミュレーションでは固定費が出てきません。

施設があったり、機械をもらったり… 人によって事情が違いますからね。

そうは言っても目安が欲しいので、こちらを参考にして固定費を20万円としておきました。

露地作物なので、結構安いのですね。

さて、売り上げは254万円です。

経費を差し引くと、懐に入ってくるのは110万円弱…

サラリーマンの平均が430万円、手取りで340万円ほどですが、それと比べるとかなり低いですね。

男一匹とはいえ、これだけでは生活できそうもありません…

やはり冬の間は他の野菜を栽培するかアルバイトをしてしのぐほかありませんね。

現実は厳しいけど、それでも農業が好きなら!

お金で買えない幸せを求めて、もう少し情報を集めてみようと思います。

年間スケジュールがわかれば、もっとイメージが湧いてくるかも!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

神戸大学大学院農学研究科卒業、元種苗メーカー研究開発部門所属。
こんなことが得意です。
・野菜の栽培
・トラクター、農業機械の操作
・環境制御ハウスのオペレーション
・農家さんへの栽培指導、講習会の開催
・商品企画、開発、設計
・バイオサイエンス分野の最新情報の提供
・統計解析、プログラミング(←勉強中)

目次
閉じる