MENU

【糖度計レビュー】高森コーキ社 TKR-1(果樹名人)を購入してみた!

デジタル糖度計TKR-1を購入してみた
スポンサーリンク

「購入したトマトのおいしさを知りたい!」

「直売所に出すイチゴのポップに糖度の情報をのせたい」

そんな時に必要となるのが、糖度計です。

産直サイトをよく利用するのですが、購入した野菜がおいしくて、

「甘い~!糖度どのくらいあるんだろ?」

と思うことが多く、思い切って購入することにしました。

あまたある糖度計の中から、私が選んだのは高森コーキ社 TKR-1です。

使い勝手がよく大変満足したので、レビューを書いてみようと思います。

目次

TKR-1を選んだ理由は使いやすさ、そしてリーズナブルな価格

試しにアマゾンで糖度計を検索すると、こんな感じ。

アマゾンで糖度計を検索

なんだか多すぎて、選ぶに選べないですね。

検索を進めると、どうやら3タイプに分かれているようです。

手持ち式

スコープ状になっていて、窓からのぞいて糖度を判定するしくみ。
比較的安いが、のぞくのが手間で判定が難しい。

デジタル・ポケットタイプ

ポケットに入る大きさでデジタル式。
ものの数秒で結果が出て簡単だが、やや高価。

デジタル・ペンタイプ

体温計のように、先端にセンサーがついている棒状の糖度計。
先端を果実に刺したりジュースにつけたりするだけで測定できる。
やや高価。

超高価な非破壊式もありますが、こちらは企業向けで手が届かないですね。

さて、この中で私が選んだのはデジタル・ポケットタイプのTKR-1です。

その理由は以下の3つ。

TKR-1はデジタル糖度計で測定が簡単

TKR1各部の名称
出典:Amazon

使いやすさは、圧倒的にデジタル式です。

手持ち式にもいいところはありますが、いちいち万華鏡のように窓からのぞいて測定するのは面倒。

ボタンを押して数秒で結果が出るデジタル式がおすすめです。

コンパクトサイズで畑にも持っていける

ポケットにすっぽり収まる大きさです。

TKR-1ならカラビナ付きの専用ケースもついているので、腰に下げて畑に出かけ、いつでも使うことができます。

生活防水仕様なので、汚れたらパパっと洗えるのもいいところ。

リーズナブルな価格

TKR-1のいいところは、お手軽な価格です。

アタゴ社製のものが広く流通していますが、安くても3万円台からとなかなか手が届きません。

一方のTKR-1は1万円台。

しかも新潟の老舗企業である高森コーキ社の取扱いなので、安い海外メーカー製より安心感があります。

購入したら入っているもの

デジタル糖度計TKR-1

注文してから2~3日で到着!

開封すると、以下のものが入っています。

  • 糖度計本体
  • 専用ケース+カラビナ
  • 単四乾電池2本
  • 簡単説明書
  • 取扱説明書

糖度計は精密機械なので、専用ケースがうれしいですね。

電池も入っていて、すぐ使えます。

デジタル糖度計TKR-1でパプリカの糖度を計測してみた!

ではさっそく、冷蔵庫にあったミニパプリカを使って糖度を測定してみましょう。

まずは電池を入れてゼロ合わせ

デジタル糖度計TKR-1のゼロ合わせ

電池を入れたら、簡単説明書に従ってゼロ合わせを始めます。

といっても、プリズム(サンプルを入れるくぼみ、計測する部分)に水道水をたらして右下の黒いボタンを押すだけ。

ものの数秒で完了です。

果汁を落として測定開始

ミニパプリカ
糖度計TKR-1を使ってパプリカの糖度を測定する

さて、甘さが自慢のミニパプリカですが、実際の糖度はどのくらいでしょうか。

ミニパプリカのお尻に十字の切り込みを入れ、指でゆっくり押しながら果汁を数滴しぼります。

プリズムのくぼみの底が隠れるまで入ったらOK!

同じサンプルは何度計っても同じ値!かなり正確です

パプリカの糖度測定
パプリカの糖度測定
パプリカの糖度測定

結果は御覧の通り、糖度は10~12度台という結果に。

さすがミニパプリカ、イチゴ並みの糖度があるようです。

直売所出荷の生産者さんであれば、「驚きの甘さ!糖度はイチゴ並み!!」などとポップに書くと、お客さんにそのおいしさが伝わるかもしれませんね。

スマホのカメラで撮影したので液晶がややぼやけて見えていますが、実際の結果の数値はもっとはっきりきれいに表示されています。

ちなみに、同じサンプルは何度計測しても同じ結果に。

経験上、安い糖度計は同じサンプルなのにもかかわらず、計測するたびに値が違って不安になることがありました。

TKR-1は全くそんなことはなく、結果の数字に安心感があります。

使用後は水洗いで簡単お掃除

デジタル糖度計TKR-1を水洗い

TKR-1は生活防水仕様です。

サンプルで汚れたら、水道水でさっと洗い流すことができます。

水没はよくないそうなので、お気をつけて。


ずっとほしいと思っていた糖度計をついに手に入れることができ、大満足です。

野菜を買った後の楽しみが増えますよ~

追記 糖度計を使っていろいろ測定しています

購入した野菜の糖度を測定するのが最近の楽しみです。

記録として書き込みをしていきます。

白イチゴ品種「天使のいちご」の糖度は13度!

天使のいちご、甘くて酸味控えめでしたー

一般的なイチゴの糖度が8-10度なので、かなり甘いことが分かります。

詳しくはこちらから。

あわせて読みたい
【きれい・あまい・おいしい!】白品種「天使のいちご」の値段はどのくらい? 年末の帰省に合わせて母親にいいお土産がないか探していたところ、おもしろいイチゴを発見しました。 白い肌に赤いつぶつぶがあざやかな白イチゴ品種「天使のいちご」で...

コメント

コメントする

目次